ペニス増大法とゼファルリン

ゼファルリン

他のペニス増大法と、ゼファルリンのようなペニス増大サプリを服用するのでは、どちらの方がペニスの増大には良いのか?

他の増大法とゼファルリンどちらが良い?

ペニス増大法はゼファルリンのようなペニス増大サプリを飲む以外にもたくさん存在しています。 ペニス増大ポンプ、ペニス牽引器具、ペニスエクササイズやマッサージなどの手によるトーレニングなどです。 (手術は少し違うと思うので、ここでは省いています。)

どれも実践している人の口コミなどを見てみると、効果を実感できている人と、効果を実感できていない人がいるようで、 この辺はペニス増大サプリとは変らないかもしれません。

そして、結論から言ってしまうと、可能ならゼファルリンのような本物と呼べるペニス増大サプリと、 他のペニス増大方法を同時に行うのが一番望ましいかもしれません。

ペニス増大サプリは体内から増大するように働きかけるものですが、他のペニス増大方法はどれも外側から働きかけます。 増大ポンプであれば吸引することでペニスを拡張するよう促しますし、牽引器具であれば引っ張ることで、ペニスを伸ばそうとするのです。 このように同じ目的であっても、体内と体外から働きかけることによって、より高い確率で効果を得られる可能性があると思います。

ここで注意したいのがペニス増大サプリにも、他のペニス増大法にも、必ず体質等により合う合わないがあるのです。

ペニス増大サプリは、まずゼファルリンのように実力を兼ね備えた本物のペニス増大サプリを選びことが重要ですが、 それに加えて体質に合っているものが望ましいです。

ゼファルリンは多くの人が効果を実感できている優秀なペニス増大サプリだと思いますが、それでも効果を全く感じない人もいるのです。 それでも、多くの人が実感できているペニス増大サプリであれば、あなたも実感できる可能性は高いので、 まずは実績のある、ゼファルリンのような有名ペニス増大サプリから試していくのが良いと思います。

そして別なペニス増大法にも、体質やライフスタイルに合う合わないがあるのです。 代表的な増大ポンプと牽引器具で話をさせてもらうと、まず増大ポンプは短時間で済むというメリットがあります。

でも、短時間と言ってもなんだかんだと1時間近く掛かりますし、使用後に清掃をしたりしなければいけません。 つまり、家族がいると使うのが難しいのです。 お風呂場に1時間こもるといのもありかもしれませんが、それなりにかさばってしまう増大ポンプを、 お風呂場まで運び込むのは困難でしょう。

次に牽引器具ですが、多くのものが1日に8時間程度の装着を推奨しています。 この時間を考えると必然的に外出時も装着しなければいけないのですが、脱落の危険性もありますし、 1時間から2時間で一度外さなければいけません。 外す為にはトイレなどに行く必要があるのですが、個室に入ることになるので、何かと障害があると思います。

それなら、3時間や4時間など、少し長めに装着すれば良いのではないかと考える人もいるかもしれませんが、 牽引器具は痛みとの戦いですので、どんなに慣れている人でも2時間以上の連続装着は難しいといわれています。

説明書にも1時間程度で一度外し休憩するように記載されているくらいですから、3時間とかは難しいのです。 そもそも装着したままでは、トイレで用をたすことも出来ませんからね。

このように、他のペニス増大法にはライフスタイルに関わる部分も出てきますし、もしちゃんと実践できたとしても、 体質などであなたに合っていなければ、全く増大することがないのです。 これはゼファルリンと同じことです。

このように、ゼファルリンなどのペニス増大サプリにも、他のペニス増大法にも合う合わないがありますので、 両方を同時に進めるのが良いのです。

万が一片方がダメでも、片方で効果あればペニスは増大しますし、 それぞれに少しずつの効果があるのであれば、相乗効果で大きな効果につながることもあります。

なんにしても、合う合わないがある以上は、単純に可能性の高さを求める必要があるので、 出来ればペニス増大につながることは多くしておいた方が良いと思うのです。

とは言え、問題になるのは経済的な部分です。 ゼファルリンにもお金は掛かりますし、増大ポンプも牽引器具も安くはありません。

そこでオススメしたいのが、手で行うペニストレーニングです。 有名なところだとジェルキングやミルキングなどがありますし、手で上下左右に引っ張るだけでも効果が期待出来るといわれています。 これなら、お風呂場に器具を持ち込んだり、外出先で痛い思いをしないですみます。

手でのトレーニングであれば、基本的には無料でできますので、購入するのはゼファルリンだけですむのです。 経済的に余裕があればどちらも購入して実践すべきでしょうが、ゼファルリンを3ヶ月以上試すことを考えれば、 牽引器具と同じ位の出費になってしまうので、多くの人は手でのトレーニングを検討した方が良いと思います。

ゼファルリンを1日2回飲み、お風呂場で10分くらい上下左右などあらゆる方向に引っ張る。 もしくは10分~20分くらい掛けてジェルキングやミルキングを行う。 これだけでもゼファルリンを飲むだけよりも効果は高いと思います。

1cmでも、1mmでもペニスを増大させたいと思うのなら、労を惜しまず努力できる部分は努力しましょう。 きっと努力が報われる時が来ますので!

Copyright © ゼファルリン
FX初心者